<< ドリボ9/29、昼公演(本編) | HOME | 拍手ありがとうございます! >>
 スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
 ドリボ9/30、昼公演(前楽)
30日、昼公演(前楽)


幕が開く前、舞台裏から聞こえる「セイ!」「セエエエエイ!!」の掛け声。客席から拍手が起こる。
この掛け声で拍手起こったのは今回初めてだわ、わたしは。…たぶん。
いよいよラスト2公演。見てる方も気合い入っています。

流れは前のエントリーを参考でお願い致します。





<1幕>

・オープニング
白いスーツでダンス中から、穏やかな表情で笑いながら踊る戸塚・河合くん。
まるでもうカーテンコールかのような柔らかさ。

これ、今回本当にこの2人を見ていることが多いのですが、どうしても立ち位置的にそうなってしまうのです。一番見たい人を中心に据えて、その周囲の人が双眼鏡へ入ってくると見える…というかんじにどうしてもなってしまうので。
オープニングやラストでは戸塚くんが河合くんの下手側隣の立ち位置・塚ちゃんが斜め後ろ…というかんじだったので、その三人を中心に見る形に自然となってしまって。
五関さんがちゃんと見れなかったのが今すごく後悔。
でも自分的に千秋楽だったこの公演では、できるだけ五関さんも見るようにした。
オープニングではやっぱり穏やかな表情してたと思う。(なにせ他の日あまり見てなかったので自信はないのですが…)


・オープニングダンスおわり、亀梨くんとお話
いつもちょっと亀梨くんとお話してるところでは……ついに!ついに見た!
河合くんが亀梨くんにシャツを開けられているのを!!
以前亀梨くんに脱がされていたというのを聞いて、ええーそれってどこ?!ここ?!と思って毎回見ていたのですが、なかなかそれに遭遇できなくて。
ここのところで早々とジャケットを肩から落として肘に引っ掛けていたり、耳元に何か囁かれて笑ったりしていたのは見たのですが(かわいい!ジェラシー走りそうなくらいかわいかった!)、最後の最後でこれが見れて本当によかった!悔いなしです!
ってこんなところで悔いなしとか言ってるのもどうかと思うのですが…。

前を留めてたジャケットのボタンをいくつか開けられて、更に中のシャツにまで手を伸ばされて嬉しそうに笑ってる河合くん。ド、ドm,desune……かわいいいいいいい!!
基本的に亀梨くん大好きだし(さすが亀梨マニア)、構われるの大好きだし、服をはだけられてるのにものすごい嬉しそうな幼い笑い方をしている、そんなあなたがsuki…
そしていくつかボタン外されてヨレヨレの前をちょっとプチプチと閉じて(開けられすぎましたか)階段の藤ヶ谷くんのところへ移動。
座ってる藤ヶ谷くんに、ジャケットもシャツもあけられた〜というようにジャケットを除けてシャツを捲ってお腹を見せると、今度は藤ヶ谷くんにシャツを掴まれて捲り上げられそうになる。座ったまま手を伸ばしてはだけさせようとする藤ヶ谷くんから、きゃはは!と笑いながら慌てて離れる河合くん。
え、いいじゃん!いつも自分ではだけてるんだし…人にやられるのは違うのですか。

ちなみに亀梨くんと河合くんの前では、毎回毎回塚ちゃんが屋良くんにほっぺたをぺちぺちされたり、両側から挟まれたり、ただ手をあてられてにこ〜っと笑い合ったり、とにかくかわいくてかわいくて仕方がないやり取りがあります。
今日は、塚ちゃんの髪の毛あたりをわしゃわしゃ〜っとする屋良くん。そしてお花飛びそうな笑顔で笑う塚ちゃん。
ほんと、この2人、かわいいいっ……お花畑〜。

解散するところでは、楽しみにしていたのに今日はなんと…河合くんは誰かとキャッキャして上手に捌けてしまって、戸塚くんには藤ヶ谷くんがバイバイって手振ってた〜!(新鮮!)でもその藤ヶ谷くんも河合くんを追っかけて小走りめで捌けていきました。
戸塚くんは、かなりバイバイ!ってやる気だったのにみんながさーっと捌けてしまったので、バイバイ〜と手を伸ばしながら「あ……」と数歩上手に身体が動いていたのが、なんとも言えずかわいらしかった。
そしてその時に屋良くんに「ジャニーズショップいこーぜ!」とお誘いを受けて笑顔で捌けて行く。よかった…
てゆーか上手集団、戸塚くんがかわいそうだから!それは!でも藤ヶ谷くんがバイバイふりふりはめずらしいので、最後に良いものみたな〜と満足満足。
亀梨くんが「屋良、お前もあの黄色いバックもつのか…」と呟いてるのがかわいいです(笑)。


・ボクシング映画撮影
今日の戸塚くんは妙にしっかりした表情をしている。にこにこな時もあるこのシーンも、前楽ではめちゃくちゃキリっとした男前な顔で。でもカメラアピールはすごい。ガツガツしてる。かっこいいなあ〜…。
踊り終わるといつもボクサーパンツを下げる塚ちゃん。
しかもこの下げっぷりが半端じゃないです。かなりがっつりと…中のパンツのゴム部分はもちろん、もうちょっと下まで見えたりするくらいに下げます。これはクールキャラなんだろうか…。
本日は黒。
そして両手首にしているサポーター(バンテージっていうかサポーターな気がする)を外している表情が恐ろしく男前。男前且つ美人って、ほんと、塚ちゃんの美ポテンシャルは果てしない。

撤収!の時にまたまた横尾さんに追い立てられて下手に捌ける河合くん。
戸塚くんが「明日って15時からでいいんですか〜?!」」って叫びながら捌けていったのに……びっっくり!
うわわわ、最後の最後にきてそんなアドリブ増やして……ほんとに戸塚くんて!
でもこれお聞きしたところ(ありがとうゆりさん!)、他の日に「明日は何時からですか〜?」みたいなことを聞きながら捌けたことがあるそうですね。
その、その設定の答えが今出たんですか!うーわー、そういうところ、好きだな〜ほんと。戸塚くん。
最後までニヤリとさせてくれます。


・ユウキは今日も森本弟くん。


・橋のシーン。
屋良くんのジャケットのチャックが壊れて開けられない!
亀梨くんが「上にあげてごらん」みたいなことを優しく言ったのですが、それが妙にかわいくて。お母さんみたいだった。
伊勢海老は飛ぶ!ということで、最初ぶいーんと亀梨くんの頭目掛けて飛ぶ伊勢海老。
引き続き、伊勢海老は背後の柱で後ろを向いてスタンバイしているマコトさんに向かって飛んでいく。
今まで散々伊勢海老はマコトさんに止まったりしていたのですが、一度たりとも反応されなかった(たぶん。わたしが見た限りでは)
が!
今日は、伊勢海老がマコトさんのところで飛んでいく…頭にとまりそうになると、くるっとマコトさんが振り向く!
途端に固まる、屋良くんと亀梨くん(笑)。じっと真顔で見つめるマコトさん!
もうもう、マコトさんナイスアドリブ〜!!アドリブのアドリブだけど。
亀梨「あ、あやまれ」
屋良「す、すみません。…すごい動揺した…」


・チャンプ部屋
チャンプの耳鳴りで、一回目に払われる横尾さんはなぜか顔が笑ってた。これはきっと動揺と驚きの笑いだ。尻餅をついたような格好でストップ。

そこにリズプローションと亀梨くん加わる。
亀梨くんがもう一回映画をとお願いしてくれるところ。
ああ、ここで目を見開いて戸惑う河合くんがほんとに…かわいかったなあ。今日で見納めかと思うとさみしいわ。
でもなんと今日は!塚ちゃんと目を見合わせて一歩近付いた!わーいわーい塚ちゃんとの交流だ〜!!
横尾さんに払われる塚ちゃん。背中を押されて退けられて、手をポッケに入れたままふいっとターンして離れる塚ちゃん。執拗に絡まれても基本的には受けません。でも結構挑発とかはするのですよね〜。


・エビキス乱闘
今日の河合くんは反抗してた!かなり!(びっくり)
いや昨日があまりにも無抵抗すぎたのか…。
膝を付いて二階堂くんの前に倒れたところでストップ。四つん這い状態。再開で蹴り上げられる。そして横尾さんのところで殴られるか蹴られるか突き飛ばされるかして蹌踉け倒れ、サンドバックへ突っ込む(!)。そして藤ヶ谷くんのところへ流れると、藤ヶ谷くんの肩に手をあてて、何やら必死に説得のように話しかけます…が、藤ヶ谷くんにガツーンと殴られ捌ける。
あれ、文章にしたらなんか可哀相なことに…でもほんと、二階堂くんを蹴ろうとしたり殴ろうとしたり、かなり抵抗してた〜!まあなんか躱されてましたが…。
しかしその抵抗空しくやっぱりボッコボコなあたりが…ね。
そして今日は五関さんも見た!!
五関さんは河合くんの奥あたりで、藤ヶ谷くんと後藤くんに交互に殴られまくる。そして藤ヶ谷くんが殴った衝撃に、よろよろと後藤くん寄り掛かるように膝から崩れ落ちて床に倒れて、そこから無理矢理引き上げ立たせられてストップモーション。
うっわ、五関さんめちゃめちゃ弱そうじゃないですか!これ屋良くんは一度くらい戸塚くんよりも五関さん助けたほうがいいのでは…(河合くんはdo・mなのでとりあえずいいと思う)。
あ、そういえば別の日には、この引き上げられた時に力を失ってだら〜んとしてる五関さんが後藤くんに腰を支えられていて、まるでお姫さま抱っこをする途中かのような状態で止まってた。
あと戸塚くんも前日よりは長めに殴られてたな〜!
塚ちゃんは珍しく北山さん(だっけ?)に仰向けに倒されてストップ。


・ユウキとカズヤがベンチで
カズヤ「俺とお前は違うよ…」
で、森本弟くんの前髪を左から右へ撫で付ける。今日はここで、三回目あたりで
亀梨「お前今日色気づいてワックスとかつけてんだろ?!(笑)」
森本弟「……来る前、取材…」
亀梨「取材?おまえって何者なんだよ?!(笑)」
でもその後で「ごめんごめん、俺がわるかったな」って謝ってました。


・公園、宮玉千が出てくる
ナイフの刺さった亀梨くんに、「おでこ、ナイフ…」というようにぼやんと笑って近付く玉森くん。
以前は亀梨くんの額に突き刺さったナイフの柄の部分で、つんつんとおでこを突かれていたこともあった。
今日はニヤっと笑った亀梨くんにお腹あたりを触られるかパンチされたかで、エヘヘと腰を引かせて笑う。
スパーリングでは、多分今日は後半のパンチはどれもかなり本気め!
いつも最後の一回はかなり本気っぽくなかなかの強さと衝撃を感じるのですが、今日のはどれも重そうだった。そして最後の一回がやっぱり一番きつそうな顔をする玉森くん。思いっきりのパンチに、「イテー」って顔して苦笑い。でも楽しそう〜!


・リズプローションに楽譜が!
の時の、戸塚くんの衣装が…。
黒タンクの上に着たオレンジのノースリを、完全に右肩が出るようにあえて着ているとしか思えない。
しかも全然直そうともしないのです。むしろ他の場面では反対の肩を出してきたあたり…ほんと戸塚くんはわからなあ〜い…。
結局は屋良についていくよ!で気持ちが固まるリズプローション。
塚田「俺達の力、見せてやりましょうよ!」(多分…セリフちがうかな?)
屋良「オッケー、サンキュー!」
でがっちりと手を合わせる2人。お互い満面の笑みで、じっと見つめ合う。
この2人は本当に、もしかして一番結び付きが強いんじゃないかと思うくらいに要所要所の接触が深いの。
照明のない中沈んでいくリズプローション。いつも何か動いている風なのは見えるのですが、スモークと暗いのとで全然わからない!絶対かわいらしいのになあ。


・試合
北山さんがカズヤに近付いて何かを囁いているのを発見!挑発か?やる〜!
チャンプが倒れると、
北山「おまえこれどーゆうことなんだよ…!!!」
とすごい勢いで食って掛かる。これはすごい、北山さんの気合いの入れっぷりが物凄いよく伝わって来ました。今まで見た中で一番すごいかも。
ゆらりと上手に残る北山さんも、気迫が目に見えるかのようです。ああ、すごいよ…。
こういうところがほんと、好きだなあ。


・ハッピーカットクラブ
今日も震えるような美人さで降りてくる河合くん。
しかし今日の河合くんは今までと少し違ってた…。
ようこそ、というような少し優しい目なんだけどキリッとした表情でまっすぐ前を向いている。これはいつもなんですが…。
29日昼でもそうだったように、明るい中(H.C.C.の説明中から)でもゆらゆらとオルゴール的メロディーに揺れている河合くん。
今回は「♪〜♪〜♪〜」というようなゆったりとした左右への揺れだけではなく、「♪、♪、♪!」というようなちょっと跳ねた調子の可愛らしい首の振り…子供みたいな動きも加わって…ま…す!しかも手付き!
ちょっと指揮をするように肘から先を「♪・♪・♪」と揺らした瞬間、頭が真っ白になりそうでした…かわいいいいいすぎてっ……。一瞬だったのですが、あまりに強烈な可愛らしさで、しっかりと心に焼き付いています。
そしてまたまた、1人1人が喋るところでいちいちにこっと笑います。
でもやっぱり塚ちゃんのセリフに対してが一番ニコニコ〜にっこり!29日昼と同じようにフラフープの上で背中を反らせて、下手側少し後方にいる塚ちゃんを振り返って、ニコ〜〜!
塚ちゃんは気付いてるのか気付いていないのか反応してくれませんが、あれはもう……本当にかわいらしいとしか言い様がない。
そして暗転で一度上がって行く時も、もちろん微笑んだままゆらゆら。
足先のほうだけゆるく組んだつま先が時々ゆらゆらしてたのも、ラ・ブ・リー!
どうしたんですか、今日は、どうしてそんなに無邪気なの…
しかしいつも気になっていたのですが…河合くんの足の細さは…すごい。(フライングで目の前にいる河合くんの、座った時にリアルに出る太腿の細さに…衝撃!思わずかぶりつきで足ばかり見てしまった。ごめんhentaiで…)
いや〜…女性からしたら羨ましい限りなのですが、これ男の子としては…とちょっと目に涙。
がんばれ…でも多分付かないタイプなんだろうなあ。

ニ度目に降りてくる時は、塚ちゃんはやっぱり目を瞑って降りてきた。
ハンモック座りで技の直前までずっと静かに瞑ってる。
塚ちゃんが一番最後にやる、足だけ引っ掛けてぶら〜んと身体反らせてる状態の技が好きでした。だってすごい身体キレイなんだもん。


・仮面、カエルさんとダンス
カエルさんダンスの時、上手の袖からチラチラと覗いている戸塚くんが…………めっっちゃくちゃ気になるんですれど!
次の衣装がたしか赤と黒だったと思うのですが、それを着た戸塚くんが、「まだ?今かな?今じゃないのかな?」みたいにチラチラと…。
2階の下手端だったので、上手の袖あたりでうろうろしている戸塚くんがきれいに見えてしまって…気になって気になって!
なに?なにそれは、出トチらないように気にしてるの?いやもうそれ出トチリしたようなものですから…。
最後の最後で戸塚くんは泣かせてくれません。26や29日のほうが神妙で泣けたのにな〜!(笑)


・ライダース脱いだら裸
あらら、またまた河合くんの胸元に赤い傷が!しかも結構長めの引っ掻き傷のような。
ほんとーによく傷を作った舞台でしたね。観た回のほとんどでなんらかの傷跡みたいなものを見付けた気がします。あの乱闘シーンくらいしか原因が思い付かないのですが…うーん。
しかし他のメンバーは決してそういうことはないんですよね…そういうところも河合くんぽいなあ(と思ってしまうのは贔屓目?)。
あ、そうそう、今日はここからパンツががっつり見えてたよ〜河合さん…黒地に白文字でブランド名…
五関・河合くんのペアフライングはいつも通り。五関さんちょっと痩せたなあ…もっと大胸筋がムキムキついてましたよね。絞れてかっこよくなったけど。

戸塚田ペアフライング。
フライング自体は素敵にできていましたが、最後に降りる時…塚ちゃんが片手!で降りて行く!片手で!
そして着地の時に、下にいた(いつもにこにこ待ってる)戸塚くんを…巻き込んでもつれてぐだぐだになる戸塚田(笑)。
というか、ぼんやり立ってた戸塚くんが片手を広げて降りて来た塚ちゃんの脇にちょうど入り込んでしまってぐだぐだと2人して倒れ込んだというか…。
これ、多分29日の夜…あたりから片手降りを試しているらしく(昼公演はどうだったかなあ……あまり記憶にない)、前楽でも失敗してしまったという事だった様。
へろへろ〜と笑顔を浮かべて先に舞台へ戻る戸塚くん。ハーネスを外してから上る塚ちゃん。台の裏での待ち合わせでは、軽〜いコツンでした…。失敗したからか…。(フライング成功の時はそのまま手を繋ぎ階段をのぼることもある)

しかし千秋楽を観劇された方によると、なんと!楽ではついに成功!したようで!
すごいよ…残り3公演になって変更というか新しいチャレンジをしてくる戸塚田(おそらく塚ちゃん発信だと思いますが)がすごい。
そして前楽での失敗からしっかり学び(あれは戸塚くんが塚ちゃんが降りるスペースを考えてなかくて位置をずれなかったということのような気も…)、ついに千秋楽で成功させるという2人が…本当にすごい!!A.B.C.ファンとしても誇らしい〜…ほんとにすごい!

そんな2人がジャンデリア台をキャッチし、歌へ。
ああ塚ちゃん髪の毛伸びたな〜!おでこの半分くらいまで前髪があります。そういえば今日はあんまり立てたりせずにふにゃんと下りてます。かわいいいいいい。
もちろんこの時の河合くんは俺コン!オレコン!入り込んでるこの表情が堪りません。


・北山さん刺された!
物凄く気合いの入った北山さんの演技。迫真。
そして…刺された!その瞬間!

「あ」

…ってわたしの5つくらいお隣の座席から普通に驚きの声が!(しかもかなりはっきり大きい…せめて小声にして頂きたい…)
…………………それは、いけない。いけないですよ…。ここ、我が家じゃないですから…。
北山さんはじめ、舞台上の全ての役者さん舞台裏含め全てのスタッフさんが物凄い気合いの中やっているだろう中でのことで、なんだか物凄く悲しかった。
テレビじゃないから、これ。目の前で恐ろしく真剣にお仕事してるんですから…。


・カズヤが捕まった!
河合「おい何してんだよ!」
戸塚「まだわかんねーだろーがよ!」
河合「………っ(目力で衝撃を表現)」
戸塚「☆◎$▲◇………!!!(無声ですが何かを絶叫)」
戸塚くんは何かをものすごーーく絶叫してる。背中を反らせたり丸めたりしながら。



<2幕>

・カズヤ逃走フライング
宮玉千の3人。やっぱり玉森くんは叫んでなかった〜(笑)。
いいの?いいのか、たまちゃんだから。
千賀「カズヤ!こっちだ!」

塚田「みんな理不尽すぎるんだよ…」
戸塚「(薄笑い…なぜ?)」

俺もっと探してくる!みたいな長いセリフを言う戸塚くんの声が少し涸れていて、ああがんばれ。

そしてチャンプが落ちた…時も、
「あ!」
…と、また同じところから声が。(しかもまた普通に大きいっ)
………だから!
それは一番やっちゃいけないとおもうんですけれど。一度ならず二度までもって…ほんと、……。
これがビデオ録りの日じゃなくて本当によかった。本当に。


・あの世とこの世の間
ディランの最中に、音声に『ゴン!』という鈍い音が。
……?と不思議顔の聖くんと亀梨くん。と、殴られた風の演技をする…あれ、どっちだっけ。
それで会場も笑いになったし、ほんとナイスアドリブ!でした。



<本編ED>

・屋良くんフライング準備のA.B.C.が!本当にかわいらしい!
戸塚くんはにっこにこで背中にハーネスを取り付け、五関さんと塚ちゃんは屋良くんの手をギュッと握って笑顔で見上げてます。
そして何より!屋良くんの上手側斜め上、座り込んだ河合くんは本当に嬉しそうに楽しそうに大口開けて笑ってます。屋良くんを見て、A.B.C.メンバーを見て、きゃはは!と笑う。
ああ…なんかこれを見れただけで、来て良かったと本当に思った。
今までわたしが見た回はわりと、他3人がギュっと手を繋ぎ合ってにこにこ!で河合くんはにこ〜っと静かに笑っている程度なことが多かったので、ここまで楽しげにリズプローションメンバーとキャッキャしているのが見れて本当に嬉しかった。

そしてその着地。
戸塚くんのほっぺを両手できゅう〜〜!!っと挟み込んでる屋良くん。
ほんともう溶けてしまいそうなふにゃあ〜〜んという笑顔で抱きとめる戸塚くん。
ああーこれ今まで見た中で一番きゅう〜〜っと2人してギュ!っとしててかわいいかわいいかわいい。
あと1公演しかないもんね…ああさみしいなあ。リズプローション、良かったのになあ。
エアギターの時も、背中合わせで弾いてる時に顔を近付けて何やらお話。戸塚くんがコクコク!と強く頷いて目を閉じてギュイ〜〜ン!と演奏。


<ショータイム>
・NEVER〜
台に上がってくるA.B.C.。河合・塚田の順で(以下やっぱりわからず…見てなかった)。
今日は!なんと!ふたりがにっこにこでお話しながら…で!
うわわわ〜〜ステージ上で珍しい〜!かああわいいいい〜〜〜!
今日はなんだか交流が多いですね!
ものすごく嬉しくてそれに釘付けになってしまった。そしたら後二人の順番を見忘れた…。
そういえば下りる時は黒人さんたちといつもハイタッチして下ります。かーわいーー。


・someday〜
最初の亀梨くんの「Let's Dance」………の囁きで、河合くんの唇もそう動いてるのに今日やっと気付いた。
いつも言ってたのかな…気付かなかった(ドリボ最大の後悔!!!)。
それがまあ、本当にきれいな顔で言うから、………ね。心の底から美しかったです。

衣装(というか着ている人)は相変わらず最高にかわいらしい。そればっかり書いてて申し訳ないくらいですが、ほんとに、きれいでかわいらしかったのですよ〜…。
しかし台への移動は…いつものかわいらしいステップ移動ではなく!
中央でふらふら楽しすぎたらしく、今回は小走り!ふ、雰囲気…台無し!く〜…。
でも台の上では相変わらずくるくるひらひら…ああ本物の妖精さんですか?


・ハルカナ〜
ピンクと赤のKAT-TUNくんに挟まれる後藤くん!潰されてる!
北山さんは相変わらずお腹あたりをゆらゆら!と揺らします。
そういえばKAT-TUNくんそっちのけで後ろの黒人さんたちと楽しそうにしていることもあったな〜。


・Jealous Train
リズプロ!大好きだな〜。ああ、五関さんのダンスがすごいよ〜〜〜〜…!
5人が出て来て立ち位置に付く時に、塚ちゃんと屋良くんが手をバシ!と合わせるのに今日やっと気付いた。
ああ、いいなあ。
最後のジャンプ→着地の時、塚ちゃんが今までとちょっと違うような動きをしてた。
背を反らせてジャンプは同じなんですが、何か捻りを加えていたと思う。
どちらかというと今回ここでそこまで背を反らせるジャンプを見かけなかったので、ああ珍しいなと感じただけかも。
みんなかなり気合い入ってる。ああ、もう見れないのはさみしいよ…。
それにしても塚ちゃんのフード付き衣装は…フード付きって!かわいいよ〜!


・アミーゴ
上手袖でうろうろする人をまたもや発見。
よく見えなかった!けど、後藤くんか宮田くんだと思う。
さっきの戸塚くんはチラチラっと出てきてましたが、今度は袖で…踊ってます!
踊ってるよ…アミーゴを…。だれなんだろう…。後藤くんな気もするんだけど、宮田くんな気もするし…。
アミーゴの最初4人出てくるのって、宮田玉森横尾後藤くんの4人ですよね…?たしか。
この4人のうちの誰かです…。

塚ちゃんの連続アクロがものすっっごくキレイに決まった!!
その前の河合くんのアクロは…えーと、得意らしい前に回るの+側転です。あー!もう一度塚ちゃん並の連続アクロが見たかった…。
でも夜の千秋楽では、かなりの連続アクロが成功!したと聞いて、本当に嬉しかった。嬉しかったよー!



<エンディング・カーテンコール>

「I'll be with you」の歌詞は本当に人を入り込ませると思う。
特に今回の舞台は大きな出来事を一つ抱えていた期間でしたので、見ているこちらが勝手にそう捉えている部分はあるのかもしれない。
それでもやっぱりあれがある前と過ぎてからの表情はかなり違うように見えたし、それが特にこの曲の時(まあ最後の曲だから)だったりしたものだから、余計に。

残り一週間になってから
♪今は思いきり〜I'll be with you♪
のところや
♪涙もいつかは〜♪
に、そこだけ目をきつく瞑って、ものすごく感情込めて歌う戸塚くんに胸がぎゅうっと苦しくなって、隣を見てみれば全く同じところで同じ反応をしている河合くんにまたまたぎゅううっとなって。(双眼鏡の関係で基本的にこの二人しか見えない…)
かと思えば二人とも、だんだんと表情がものすごいきれいになってきて。
感情がぎゅうっと入るような歌詞(上記の部分)以外では、本当にきれいな、きれいとしか言い様がないような不思議な穏やかさと柔らかさ、優しさを内包した笑みでいるのです。
それが、余計に胸に来るというか。
あまり見たことないような種類の表情なので、ついそう捉えてしまう。
わたしの超個人的な感想ですので実際どうかはわかりませんし、他の方がどう思われているかはわかりませんが…。
ぐーっと明らかに入り込んだ表情もですが、とてもきれいに微笑んだそれを見てると涙腺はどこまでもゆるゆるに弛んでしまうのでした。
ほら、時期が時期なだけに、ファンとしては…ねえ…。

色んな方のお話聞くと、この一週間A.B.C.はみんな千秋楽にかけてかなりグっときているような表情をしていたようで。
でも前楽の戸塚くんは、ものすごくしっかりとした顔をしていた。
前日までの揺れっぷりが嘘のように、何かを抜けたかのようなキリっとした深くて大きな笑みで、4人の中で一番しっかりとしているように見えた。白目は真っ白のパッチリ。
それがすごくびっくりでとても嬉しかった。
河合くんは最初すごくきりりと真直ぐ前を見据えて、とても良い表情をしていたのだけれど、だんだんと目が小さくしょぼしょぼ、水分多めの真っ赤なウサギ目になってきて…でも最後にはパチ!っと男前に開いて、そして「ありがとうございました」とお辞儀をして上げた顔が、言葉では表せられないくらいに、きれいだった。
それはメンバー全員がそうで。
なんというか、その表情だけで、こちら(ファン)への感謝の気持ちもすごーく伝わってくる。
みんなお客さんに手を振ったりしていましたが、そういうのがなくても、佇まいというか彼らの表情やその姿を見ているだけで、すごく伝わった。
それはもうなんと言うか、彼らの性格というか心そのものだと思うのですが、ああ本当に良い子たちなんだなっていうのがそれだけでも充分感じれる。
そういうお仕事や人に対しての姿勢を持つ彼らが本当に愛しいなあと思いました。



あーなんだろう、好きすぎるあまりついポエムになってしまう。
はたしてこんなものがレポとして上げられていいものか迷いますが、まあ…一個人の思い込み感想として捉えて頂ければありがたいです。



なにか訂正があればその都度!
ああ、そろそろ拍手お返事と絵を……



| 行ったり見たもの | - | -
 スポンサーサイト
| - | - | -

CALENDAR 
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
PROFILE 
CATEGORIES 
ARCHIVES 
SELECTED ENTRIES 
RECOMMEND 
OTHER 


MOBILE 
qrcode